SRFワールド・コンボケーション2024 — クリヤ・ヨガ伝授式

Back to Schedule
Donate

    クリヤ・ヨガ伝授式

    2024年のSRFワールド・コンボケーションで開催されるクリヤ・ヨガ伝授式にお申し込みいただき大変嬉しく思います。この神聖な式典が、神とグルたちとの、より深い関係をもたらし、あなたがクリヤ・ヨガというかけがえのない霊的な財産を初めて受け取るとき、あるいはパラマハンサ・ヨガナンダのクリヤバンなる弟子としての決意を新たにするとき、彼らがあなたを深く祝福してくださいますように。

    Hands Holding Rose Petals

    伝統的献げ物(プラナミ)

    古来からの慣習に則り、霊的な伝授の際に弟子がグルへとささげる伝統的な献げ物(プラナミ)をお持ちください:

    1) 花束(または一輪の花)は神、キリスト、そしてSRFのグルたちに対する弟子の無条件の愛と忠誠を象徴します。
    これは神聖な供物であるため、祭壇にささげる前に花の香りを嗅いでしまうとその供物の一部が損なわれることになってしまうためお控えください。

    2) 果物は正しい生活とクリヤ・ヨガ瞑想の火の中で破壊される、過去の間違った行いの象徴です。

    3) 寄付は神の宝物を受け取るために、物質的価値のあるものを進んで犠牲にすること、そして自分の第一の務めはすべての与え主である神に対してであることの象徴です。(ご寄付は封を閉じた封筒に入れてください。)

    初めて伝授式に参加する方は、セレモニー中に祭壇へと進み、その際にプラナミをささげます。献げ物は、手で持つか膝の上に置くなどして(床に置くのではなく)簡単に持ち運べるようにしてください。

    すでにクリヤ・ヨガを伝授されているクリヤバンの方々は、伝授式が始まる「前に」祭壇へと進み、プラナミをささげてください。会場はこの時間を取るために伝授式より前に開場されますので、お早めにお越しください。

    注:ウェスティン・ボナベンチャー・ホテルでは、伝授式の前日より果物や花束を寄付制にてご用意しております。

    神聖な式典への準備

    可能であれば、伝授式当日は終日にわたり、静かで瞑想的な状態を保ち、会場に到着した後も沈黙を守りましょう。大切な宗教的式典に出席するときと同じように、適切な服装でお越しください。伝授式はおよそ3時間です。

    入場

    入場にはQRコード付きのコンボケーションバッジをご提示ください。

    Guru Disciple relationship3

    『あるヨギの自叙伝』の中で、パラマハンサ・ヨガナンダはこう書いています。

    「世界中の聖典は、人間は朽ちはてるべき肉体ではなく、永遠に生ける魂である、と断言している。

    人はクリヤ・ヨガの中に、この聖典の断言を自ら実証するための具体的方法を見いだすだろう。」パラマハンサ・ヨガナンダの祝福と、あなた自身の忠実な実践を通して、あなたの内で深まる悟りの中でこの言葉が成就するようにお祈りします。

    この神聖な式典の間、神とグルたちの恩寵と祝福があなたに流れ、深い信仰と献身をもってクリヤを実践する霊感が与えられていることを感じることができますように。そして、この聖なる科学を献身的に実践することによって、あなたの魂が求めている完全なる喜びが、ますます大きくなりますように。